速度を上げる方法はある?

一般的に、先程のY!モバイル社が扱う305ZTのように、7GB毎において、一旦リセットを行い、そのうえで初期化してから月1回その動作を行いながら無料での通常速度への戻しシステムなどがあるものもあります。このようなタイプの製品の場合、リセットを行うタイミングにおいてコツがある程度要りますので、ある程度の仕様上においての面倒さといったものは否定が出来ません。

一方、このようなリセット動作などによる切り替え操作のような面倒さが無い、先程の同社の502HWやNTTドコモ社のWiMAX2+、GMO社のGMOとくとくBBなどのような、オプション取り付けや最初からの仕様設定等により、速度制限無しのものなども実際にありますので、これらを購入したりしていく検討なども、大いにお勧めといえます。

ただ、それらの中でも、WiMAX2+の場合にはプロバイダー事業者と機種メーカーとが別ですので、システム上プロバイダー自体を購入者であるユーザー自身が選んでいく必要性がありますので、この点で、プロバイダー事業者毎においての料金の違いやキャンペーン内容などについて検討をしていく事が、非常に大切です。中でも一番安いプロバイダー事業者は、GMO社ですので、WiMAX2+の場合にはそこを選んでいくのも手といえます。